雑気雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋の日はつるべ落とし 2005.10.10

<<   作成日時 : 2006/03/24 23:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  秋の日はつるべ落としという。
確かに、秋の日は日暮れが早い気がするが本当かと思って調べてみた。横浜で一年で一番日照時間が短い冬至は12月21日(日の出6:43、日没16:32だから9時間46分)だが、その前後で日の出と日没が対称的に同じ時間だけ長くなっているのではないのだ。
  実際には、日の出が最も遅いのは1月7日の6時51分、日没が一番早いのは12月6日の16時29分と、かなり位相がずれている。冬至より2週間も早く日没時間は最早となるのだ。

なるほど、秋の日はつるべ落とし。
アウトドア好きの駿河屋としては、朝は少々遅くともいいから午後の時間がたっぷりあって欲しいと思うのだが、、、、

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋の日はつるべ落とし 2005.10.10 雑気雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる