雑気雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 箸 2006.1

<<   作成日時 : 2006/08/01 10:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

  今まで何も意識せずに箸を使ってきたが、箸って本当は凄いかもしれないと思った。
箸は食べ物をつまんで口に運ぶだけの機能。事前に調理され、口に運びさえすればいい形=料理が食卓に並んでいることが大前提のこれは道具だ。
  対してナイフ&フォークの西洋箸。突いて・切って・また切ってと食卓で調理しながら食うのだ。これ獲物を捕らえて噛り付く歯の代わりそのまんま。
  農耕民族と狩猟民族/魚食か肉食かの差、そのまま食べられるかor火を通さぬと食えないものを主に食べたかの差と考えるのが理解しやすいが、それだけだろうか。

  貴婦人が何ヶ月も風呂に入らぬ体臭を香水で隠す西洋流、汚れは身体から落としたい風呂好き日本人の差も面白い。(水不足乾燥地帯と雑菌ウヨウヨ高温多湿遅滞の生活の知恵の違いが発端だろう。)
  もっとも、夜風呂&朝シャワー+口臭体臭糞便臭を消すための外用/飲用薬常用の昨今日本は、ちと行き過ぎだと思うが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「西洋=狩猟民族」というのは、根拠が全く無い胡散臭い説にもかかわらず、多くの人が信じ込んでいるのが不思議です。

ヨーロッパ人の大半は農耕民族です。
ヨーロッパは、日本よりも古い時代から農業が盛んでしたし、
今でも日本よりも食料の自給率が高いです。
大昔のことを言うのなら、日本も縄文時代は狩猟民族でしたし、
現在でも、アイヌ民族、琉球民族は狩猟民族的要素を残しています。
ヨーロッパで肉食が多いのは、
狩猟によるものではなくて牧畜が盛んだからです。
わっそ
2006/08/01 22:15
>「西洋=狩猟民族」というのは、根拠が全く無い胡散臭い説

 ほほお、そうなんですかぁ(゜ロ゜;)
 欧州人の血液型はA型(農耕民族)が多いそうですが、O型(狩猟民族)も多いのでナイフはそちらからきたのかなぁと(根拠なく)漠然と思ってました。
 
 フォークはどこからいつから始まったんですかねぇ?
 (聞きかじりによると熱い肉を切り分ける時に鉄串を英国で使っていたのが起源だと聞いたことがあるような、、、、)
駿河屋伝兵衛
2006/08/03 23:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
箸 2006.1 雑気雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる